愛され膣美人に必ずなれる 膣トレ・膣引き締め完全マニュアル » これで安心!クリニックでの膣縮小にかんするQ&A

これで安心・クリニックでの膣縮小にかんするQ&A

痛みや費用、持続期間など膣縮小の疑問を解決!クリニックでの膣圧アップを考えている女性は要チェック!

膣縮小の痛みや価格、持続期間は?

膣圧アップの施術をクリニックで受けたくても疑問や不安は誰でもあるでしょう。ここではその疑問にお答えします!

Q.膣縮小の手術って痛くないの?

A.施術時は必ず麻酔を使います

メスを用いる治療はもちろん、膣をレーザーで照射して縮小する方法、膣内にヒアルロン酸などを注入する方法のどれもが局所麻酔や静脈麻酔を用います。

また、膣治療専門クリニックであれば、痛くないメニューも豊富です!

膣縮小手術って痛くないの?

Q.膣縮小治療ってお高いんでしょ?

A.クリニックや施術内容によって異なります

自由診療のためクリニックによって費用に差があります。保険診療の施術に比べると高額に感じますが、費用に見合った効果はあるはず。

施術内容によってもかなり幅があるので、信頼できるドクターと相談することで、できるだけ費用を抑えることも可能です。

また、費用をかなり安く、もしくは無料となるモニター制度を利用するのもひとつの手です。

膣縮小治療って高いの?

Q. 膣縮小治療の効果は永遠?

A.施術によって異なります

永遠とは言い切れないまでも半永久的な効果があったり、数年単位の効果が見込める治療がたくさんあります。

効果持続期間は各施術内容によって異なるので、カウンセリングでしっかりと確認しておきましょう。

膣縮小治療の効果は続く?

Q.膣縮小治療の流れが知りたい!

A.クリニックメニューによって異なるので確認しましょう

膣縮小治療を受けるにあたって、メニューが違えば、治療時間ももちろん様々。「どんな治療が行われるのかしら?」と不安に思っている方は、一度確認してみましょう。

膣縮小治療にかかる時間や具体的な流れは?

Q. 膣縮小治療のダウンタイムってどれくらい?

A.施術の方法によって異なります。

ダウンタイムは、数日程度~1ヶ月以上必要になるケースまで、施術の種類によって異なります。

基本的にメスを使わない施術はダウンタイムが短く、切開術は長くなると考えていいでしょう。心配な方はカウンセリングでしっかり確認しておきましょう。

膣縮小治療のダウンタイムってどれくらい?

Q.膣縮小治療前後の注意点って?

A.施術によって、激しい運動や飲酒、喫煙など気を付けるポイントがあります。

施術の種類によって、「●●日間は●●を控えるべき」といった、気を付けるべきポイントがいくつかあります。

内容としては、激しい運動や飲酒、タバコ、温泉・プール、脱毛などが挙げられます。

ダウンタイムを少なくし、本来の効果をしっかり得るためにも、必ずクリニックの指示に従うようにしましょう

膣縮小治療の注意点って?

このカテゴリでは、以上の質問についてより詳しく解説してます。あなたの膣縮小に関する不安が払拭されるはず!