愛され膣美人に必ずなれる 膣トレ・膣引き締め完全マニュアル » クリニックor自宅で行う膣トレマシン情報まとめ » 自宅で使える膣トレマシン

自宅で使える膣トレマシン

膣がゆるんでしまう原因はいろいろとありますが、その原因によってピッタリのトレーニングは異なるんです。

このページでは、クリニックで受けなければならない「ペルビックトレーナー」とは別の、自宅用膣トレマシンについて紹介していきます。

自宅用膣トレマシンってどんなもの?

単に自宅用膣トレマシンと言っても多くの種類があるので、いくつか商品を紹介していきたいと思います。

SiNFiVE エミギラブパール

ボール部分が比較的小さく作られているのが特徴の「SiNFiVE エミギラブパール」。そのため、膣トレを始めたばかりの人でも膣に入れるときに抵抗感なく使えるでしょう。

We-Vibe ウィーバイブ ブルーム

3つの重さが異なるボールが付いている膣トレマシンです。先端部分を外して、自分のレベルに合わせた重さに変えることができるので、ある程度鍛えられている人におすすめできます。

swan クラッチ

swan クラッチはメディアでもよく取り上げられている自家用膣トレマシンです。膣の締め付け具合を察知するとマシンが振動するので、しっかりと鍛えられていることが分かります。

自宅でできるので凄く魅力的なマシンではありますが、効果は人それぞれ異なります。どういった工夫がされているのか、他のマシンとの違いをしっかりと把握したうえで購入するようにするのがベストだと言えるでしょう。

自宅用膣トレマシンの効果は?

  • 産後から尿漏れすることがあり悩んでいました。自分なりに鍛えていたつもりだったんですが、全くと言っていいほど効果が分からなかったので振動するタイプの膣トレマシンを購入。まだ購入したばかりで効果は分かりませんが、筋肉痛になっているので効果には期待できそうだなと思っています。
  • 自宅用膣トレマシンを使ってトレーニングをしています。最近からは膣圧に変化があるので、やっていて凄く不思議です(笑)。これからも継続して使っていきます。
  • 膣トレーニングをするために購入しました。膣が閉まる感じがして個人的には満足しています。また自分が購入したマシンはBluetoothと連動しており、1日どのくらい鍛えたか管理も簡単にできるので凄く便利です。
  • 膣トレのために購入しました。マシンは割と重たいですが、落ちてくることはなく鍛えられている感じがあります。1日中付けることは難しいと思いますが、これから継続して頑張っていきます。

口コミでは継続することで膣圧が改善されたと効果を実感できた人も多いようです。やはり地道に続けることが成功の近道だといえるでしょう。

自宅用膣トレマシンよりもおすすめなのは…

膣のゆるみを改善する方法として自宅用膣トレマシンも1つの方法ではありますが、本格的に改善したいと思ったときに期間が必要です。

膣のゆるみの度合いにもよりますが、自分の症状に合ったゆるみに合う方法を選ぶのが重要なポイントだと言えるでしょう。

あなたに合った
膣トレ方法が分かる
診断テストはこちらから