膣トレ方法・効果の完全ガイド » 膣トレ方法その3「マシン」(確実度★★★☆☆)

膣トレ方法その3「マシン」(確実度★★★☆☆)

クリニックで行うペルビックトレーニングや振動でトレーニングする膣トレマシンの効果などについてまとめています。

マシンを使った膣トレって?

膣トレって?

ケーゲル体操もグッズを使ったトレーニングも目的は骨盤底筋を鍛えること。

弱くなった骨盤底筋の筋力を上げて膣のゆるみを解消したり、尿疾患などのトラブルを改善させることを目的としています。

マシンを用いたトレーニングも目的は同じ。骨盤底筋の筋力アップのために行われるちつトレです。

マシンには大きく分けて2種類あります。一つは磁界によって筋肉に刺激を与えるマシン「ペルビックトレーナー」です。トレーニングはこの機械が設置してあるクリニックで行われます。

もう一つは膣の中に挿入し、振動を与えて筋肉を鍛えるタイプ。クリニックなどに通うことなくトレーニングができます。

振動が筋肉を鍛える

骨盤底筋体操やグッズを使った膣トレは、自分の力で筋肉を付け、膣を引き締められるようになることを目的としていました。その筋肉を代わりにマシンがつけてくれるので、とても楽なトレーニング方法だといえます。

このカテゴリでは「ペルビックトレーナー」の詳細や体験談、施術の流れや価格の目安、メリットとデメリットを紹介します。自分で地道に行うちつトレに限界を感じている人はぜひ参考にしてみてください。

確実に膣圧をアップできる方法はこちら

膣圧アップ方法をチェック

pagetop