愛され膣美人に必ずなれる 膣トレ・膣引き締め完全マニュアル » クリニックでできる膣縮小治療の種類 » レーザー治療 » モナリザタッチ

モナリザタッチ

 女性ホルモンの減少による膣萎縮の治療におすすめのレーザー療法「モナリザタッチ」についてご紹介。治療の特徴や施術詳細、体験者の口コミ評判についてまとめています。

早速クリニックが知りたいあなたはこちら

実際にモナリザタッチをした人の口コミ

痛みも出ておらず、すごく快適です。
膣内の炎症やかゆみで悩んでいたときにモナリザタッチに興味を持ち、治療を受けました。施術では膣内だけでなく外陰部もお願いすることに。膣内の施術は痛みがほとんどありませんでした。外陰部は毛を剃り麻酔を塗ってからの施術でしたが、チクッとした程度であっという間に終わりましたね。施術後はおりものが少しありましたが、今まで悩んでいたかゆみが解消されました。効果があったようなので、また1ヶ月後に治療を受けようと思います。

パートナーからも「濡れが良くなった」と言われるように!
年齢的なものなのか、尿漏れや膣の乾燥が気になるように…。不快な状態をどうにかしたいと、以前受けたことのあるモナリザタッチを受けることにしたんです。施術中は痛みがほとんどありませんでしたし、5分程度で終わりました。施術を受けて1週間経ったころには不快さが以前よりなくなりました。以前と比べて密着度も良くなったとも言ってくれて、本当にモナリザタッチを受けて良かったなと感じています。

モナリザタッチを受けられるクリニック

モナリザタッチのレーザーの特徴とは

モナリザタッチは女性の膣特有の症状を和らげるために開発されたレーザー治療で、膣・外陰レーザー療法とも呼ばれています。

もともとは顔のたるみ・ニキビ・くすみなどの改善に使われているフラクショナル炭酸ガスレーザーの技術を、女性器に応用させた治療法です。

ここではモナリザタッチのレーザー治療の特徴についてまとめています。

膣のエイジングケアができる

女性の身体では、35歳ごろから女性ホルモンの一つ「エストロゲン」が減少し始めます。エストロゲンが減少すると膣のハリが失われて「膣萎縮(ちついしゅく)」が起こる可能性も。それにより、かゆみ・乾燥・性交痛・加齢臭・尿漏れなどの更年期症状が現れるのです。

モナリザタッチを使用すると、膣の粘膜の細胞が活性化します。コラーゲンが生成され、ハリの失われた膣に潤いが戻り、ふっくらとした厚みがよみがえるのです。結果、膣萎縮の症状が軽減して、日々の生活を若々しく過ごせるようになります。

1回の治療で50%の人が効果を実感

モナリザタッチの海外臨床報告によると、治療を受けた方の50%が、1回の治療でかゆみ・乾燥・性交痛・加齢臭・尿漏れなどの改善効果を得ているそう。

さらに2回、3回と治療を重ねるごとでさらに改善率は上昇しています。【S.Salvtore教授(イタリア・ミラノ San Raffaele 病院)による臨床報告より引用】

また、モナリザタッチ公式サイトでは、膣粘膜の顕微鏡写真が掲載されています。薄くてぺらぺらなヒダの粘膜が、たった1回の治療で潤いのあるピンク色のヒダに改善されたという結果も。短期間で治療の結果を出したい人におすすめの治療法です。

モナリザタッチを受けられるクリニック

モナリザタッチの施術

モナリザタッチは、年齢を重ねるごとに生じやすい女性の膣特有の症状を和らげ、膣の機能回復をもたらすために開発された治療方法。顔のたるみ改善やリフトアップの施術で使用されているフラクショナル炭酸ガスレーザーの技術を、女性器に応用させた治療です。

炭酸ガスレーザーを照射することで、膣壁が刺激され膣粘膜の線維芽細胞が活性化。それによりコラーゲン生成が促進されて、潤いに富んだふっくらとしたヒダの膣へと生まれ変わります。

そんなモナリザタッチですが、1回の治療でも、かゆみや乾燥、ゆるみ、尿漏れなどの不快な症状が改善されたと報告されています。海外の臨床報告によると、レーザー治療1回の平均改善率は約50%。複数回レーザー治療を受けることで、さらに改善率が上昇することも分かっているようです。

施術時間が短くダウンタイムがほとんどないモナリザタッチ。短期間で治療の結果を出したい人はもちろん、投薬治療などによる長期継続の治療が難しい人でも安心して受けられる施術法です。

モナリザタッチの施術の流れ

デリケートな部分への施術であるモナリザタッチの施術方法をまとめました。

  1. 事前検査

    クリニックによって施術を行なう前に、問診やカウンセリング、内診などを行ない、状態を確認します。

  2. レーザー照射

    照射時はほとんど無痛のため、麻酔は不要です。ただし、患者が希望する場合やクリニックによっては麻酔を塗って治療することがあります。施術にかかる時間は5分程度です。

  3. 施術後

    モナリザタッチによる治療はダウンタイムがほとんどなく、術後に特別なケアも必要ないので、すぐに帰宅することができます。

モナリザタッチが向いている人、向かない人

モナリザタッチは、女性ホルモンの減少が原因で膣萎縮を起こし、膣萎縮と関係するかゆみや乾燥、膣のゆるみなどのさまざまな症状を抱えている女性に効果的な治療方法。従来の投薬治療や外科治療と比べて副作用がほとんどなく、手軽に受けられます。

基本的に閉経期の女性なら誰でも施術が受けられるモナリザタッチですが、局部あるいは全身に重度の疾患がある人は施術が受けられません。施術前に医師としっかり相談したうえで、施術を受けるようにしましょう。

モナリザタッチを受けられるクリニック

モナリザタッチの施術まとめ

費用 施術時間 ダウンタイム 性行為 麻酔 出血
15万円~25万円 5~10分程度 当日からシャワー・入浴OK 3日後 なし なし

膣の引き締めモナリザタッチが受けられるクリニック一覧

おすすめの美容外科をピックアップしてみました。

青山セレスクリニック

女性医師に依頼可能な青山セレスクリニック。膣縮小や小陰唇縮小と並んでモナリザタッチも用意しており、膣の緩みによる不快な症状を改善してくれます。

青山セレスクリニックのモナリザタッチの特徴

麻酔 塗る麻酔・笑気麻酔
施術時間 記載なし
傷跡 なし
入院 不要
術後通院 不要
性行為 3日後~
特徴
専門医が施術はもちろん、カウンセリングからアフターケアまで対応している青山セレスクリニック。膣内はもちろん、外陰部まで引き締める画期的な治療法モナリザタッチを採用しています。男性医師と女性医師の両方が在籍しているので、「女性医師に依頼したい」という場合も対応してくれます。
1回でも効果が見られる治療ですが、1~2ヶ月おきに3回治療を受けると、より引き締まった膣になるようです。「年齢を重ねてから膣の乾燥が気になるようになった」、「だんだん匂いが気になるようになった」という方は相談してみると良いでしょう。

青山セレスクリニックのモナリザタッチの費用

  • 膣内
  • 1回80,000円
    3回セット200,000円
  • 外陰部
  • 1回80,000円
    3回セット200,000円
  • 膣内+外陰部
  • 1回120,000円
    3回セット300,000円

青山セレスクリニックの基本情報

  • 住所
  • <青山院>
    東京都港区北青山2-7-26 ランドワーク青山ビル7F
    <埼玉川口院>
    埼玉県川口市栄町3-5-1 川口ミツワビル 6F
  • アクセス
  • <青山院>
    渋谷駅「東京メトロ銀座線」より徒歩3分
    東京メトロ銀座線「新橋駅」より徒歩10分
    <埼玉川口院>
    JR「川口駅」より徒歩1分
  • 診療時間
  • 平日:11:00~20:00、土日祝:10:00~19:00
  • Google Map
<青山院>
<埼玉川口院>

あきこクリニック

症例数5万件の女性医師が対応しているあきこクリニック。加齢による膣のゆるみや、いつまでも女性らしくいたい方に向けてレーザー治療のモナリザタッチを採用しています。

あきこクリニックのモナリザタッチの特徴

麻酔 記載なし
施術時間 記載なし
傷跡 なし
入院 不要
術後通院 不要
性行為 記載なし
特徴
あきこクリニックには女性医師が2人在籍しているほか、その他のスタッフも全員女性です。「男性医師には相談しにくい」という方でも気軽に相談できます。院長を務めるあきこ医師は、大手のクリニックにて美容外科医として10年以上働いた経験がある実力派。あきこクリニックが採用しているモナリザタッチは乾燥やかゆみを解消し、弾力のある美しい膣へと導きます。
また、公式サイトに正確な施術時間は記載されていなかったものの、短時間で照射できる治療法です。合併症の心配もないので安心して受けられるでしょう。カウンセリングでは女性一人ひとりの悩みや理想を聞いてくれます。モナリザタッチがその人に合っていれば提案しますが、無理に施術を勧めることはないので心配いりませんよ。

あきこクリニックのモナリザタッチの費用

記載なし

あきこクリニックの基本情報

  • 住所
  • 東京都世田谷区玉川3-6-1第6明友ビル5F
  • アクセス
  • 東急田園都市線・東急大井町線「二子玉川」駅より徒歩1分
  • 診療時間
  • 10:00~19:00(完全予約制)
  • Google Map

参考サイト