愛され膣美人に必ずなれる 膣トレ・膣引き締め完全マニュアル » タイプ別・膣トレグッズ情報まとめ » おすすめ膣トレグッズ » 膣トレおすすめグッズ~ボールタイプ~

膣トレおすすめグッズ~ボールタイプ~

普段から簡単に膣トレができる、ボールタイプの膣トレグッズの商品情報をまとめてみました。本当に膣引き締め効果があるのか?要チェックです。

ボールタイプの膣トレグッズをご紹介

LCインナーボール

商品価格:2,330円(税込)

LCインナーボールは、直径約3.4cmのボールが2個ついた膣トレグッズ。日本人女性に合わせたサイズになっているので使用しやすく、医療用器具に使われる柔らかいエラストマー素材を採用しているため安心。

使用方法としては、1個を入れて慣れてきたら2個目と、自分で調整しながら膣や下腹部のエクササイズを行うことが可能。1日10~15分ほど内側からトレーニングするだけで、膣の引き締めだけではなく、ウエストのトレーニングにもつながり一石二鳥です。

LCインナーボールを使った人の口コミ

  • パートナーとの夜の営みがうまくいかなくなり、悩んだ末にLCインナーボールを購入することに。毎日数10分かけてトレーニングを行ないました。それから数ヶ月後の彼との夜、「凄く締め付けがあって気持ち良かった」と言われてビックリ!とても嬉しかったので、これからも続けたいと思います。
  • 尿漏れで下着を汚すことが増え悩んでいたところ、LCインナーボールを見つけました。膣内を引き締めることを意識しながら練習した結果、彼とのエッチで「締まりすぎてもたない」と言われるように!それからも毎日「ながら運動」で膣トレを実行しているのですが、悩みだった尿漏れも気にならないくらい改善しました。
  • 自分の膣圧の不安と彼を気持ちよくさせたい気持ちから購入しました。最初は入れるのが怖かったですが、慣れた今では癖になるほど。風呂場で歯を磨きながら力を入れたり抜いたりしてトレーニングしています。トレーニングした次の日は、心なしかお腹が引き締まった感覚がありますし、お通じも良くなりましたね。

NOVA ball(ノバボール)

商品価格:5,940円(税込)

NOVA ball(ノバボール)は、大きさや重さの異なる3つのボールを使用して、3ステップで簡単にトレーニングできるボールタイプの膣トレグッズ。膣内に入れたまま歩いたり身体を動かしたりすることにより、NOVAのなかに入っているメタルボールが動きます。その振動が骨盤底筋を刺激して、膣の収縮運動を促進させるのです。

ボールの表面には柔らかい医療用のシリコンを採用しているので、安心して使用できますよ。

ノバボールを使った人の口コミ

  • 感度を良くしたいと思い、ノバボールを購入しました。最初はすぐに落ちてしまって、自分の膣の緩さにショックを受けました。それからというものの、入浴時に膣トレーニングを行なうようにしたところ、性交時に「なんか前より気持ちいい!」と彼が喜んでくれるように!これから妊活予定なので、続けていきます。
  • くしゃみしたときの尿漏れを改善するために買いました。使い始めたばかりの時に比べて、今では力の入れ具合が強くなっているように感じます。それに、尿漏れ改善にも効果がでてきて、今では走りながらくしゃみをしても尿漏れしなくなりました!
  • 彼に体のことを言われてからいろいろな商品を探して、ノバボールを購入することにしました。毎日、お風呂の時に30分ほど入れて使うようにしたところ、エッチで彼が早くイクように!自分でも密着度が良くなったのを感じましたし、何より相手が変化を感じるくらい効果があるんだと驚きました。

エミギ ラブパール

商品価格:3,780 円(税込)

「安全な素材で女性が安心して使えるものを!」をポリシーに作られたエミギのラブパール。ドイツ製ですが日本人女性にピッタリなサイズとなっており、抵抗なく挿入できるよう膣トレグッズの中でも最小サイズとなっています。

素材には、肌に優しいエラストマーを採用。滑らかなカーブで抜けにくいフォルムになっていて、挿入中はラブパールの中にある磁石が転がって筋肉を刺激し、膣を鍛えてくれますよ。

ラブパールを使った人の口コミ

  • 初めはラブパールを入れるのに緊張しましたが、思っていたよりもスムーズに使うことができました。正直まだ効果は実感できていませんが、使用しているときは「締まってるな」という感じはあるので、これからも続けてみようと思います。
  • 妊娠中に子宮が下がり、産後も戻る兆しがなかったため、ラブパールで膣トレをすることに。初めはちゃんと入れたのに落ちてきてしまい、かなりショックを受けました。でも、5日目にはさらに奥まで届くようになって、入れたまま1日中過ごせたんです。まだ効果は分かりませんが、子宮が正常位置に戻るよう頑張ります。
  • 最初見たときは大きいなと感じましたが、ほかの膣トレグッズよりも小ぶりサイズらしいので、一般的な大きさのものを買っていたら入れるのにかなり苦労していたかもしれません。使用しはじめてから5日目なので、まだ締まりの良さは感じられませんが、膣トレしはじめてから便通が良くなったように思います。引き締め効果も実感できるよう頑張りたいです。

ボールタイプの膣トレグッズのメリット・デメリット

ここでは、ボールタイプの膣トレグッズのメリット・デメリットについてご紹介します。

ボールタイプ膣トレグッズのメリット

ボールタイプの膣トレグッズは安いものなら1,000円から購入できるので、気軽にトレーニングを始めたい初心者におすすめ。実際に膣内に挿入して膣トレを行なうので、効率良く膣を引き締めることができます。また、ボールタイプの膣トレグッズは柔らかいシリコンや医療用器具に使用されている素材を採用していることが多いため、膣内を傷つけることなく安心して挿入できるものばかり。

膣の引き締め効果を高めるだけでなく、骨盤底筋も鍛えることができます。感度の向上や尿漏れの改善、便秘の解消など、女性に嬉しい効果が期待できますよ。

ボールタイプ膣トレグッズのデメリット

膣圧アップには膣の筋肉を鍛えなければいけません。そのため、膣トレグッズではすぐに効果を実感できるわけではなく、日頃から地道なトレーニングを行う必要があります。

また、膣トレグッズを長時間使用することは控えるようにしましょう。なぜなら膣内に長時間グッズを入れることで細菌が繁殖しやすくなり、炎症やおりものの増加などが起きる可能性があるからです。使用方法を守り、清潔さを保って使うようにしましょう。

手軽に始められるボールタイプの膣トレグッズですが、効果を実感するには継続的なトレーニングが大切。そのため、なかなか続けられず途中で断念してしまう人も多いよう。膣トレを行なうなら、自分に合った方法を見つけることがとても重要になってきます。

当サイトでは、「これから膣トレを始めようと思っているけど、自分の悩みはグッズで改善できるのかな?」と感じる人に、診断テストを用意しています。診断テストを活用して、自分の膣の悩みに合う膣トレ方法を見つけてみませんか。

あなたに合った
膣トレ方法が分かる
診断テストはこちらから