愛され膣美人に必ずなれる 膣トレ・膣引き締め完全マニュアル » タイプ別・膣トレグッズ情報まとめ

タイプ別・膣トレグッズ情報まとめ

インナーボールやバーベルなど、膣のゆるみを解消する膣トレグッズやその使い方、効果と口コミ情報をチェック!

グッズを使い始めた理由は?

膣トレグッズ

膣トレに使うグッズがあるのを知っていますか?効率的に膣を引き締める効果があるアイテムのことです。

まずは膣トレグッズを使い始めた理由について調査してみました。

  • 出産したことで膣がゆるくなった。
  • くしゃみなどしたときに尿モレするようになってしまった。
  • パートナーに膣のゆるみを指摘された。
  • 不感症気味で感じられない。
  • 下半身太りが気になった。
  • 口コミを読んでやってみようという気になった。

どれもが女性特有の深刻な悩みですね。また「普通のケーゲル体操だけでは続かなかった」という動機もあるようです。

膣トレグッズの効果

膣トレグッズは膣の中に挿入し、膣を締める感覚をつかむことで膣の引き締め力をアップさせるグッズのことです。骨盤底筋も自然に鍛えられ、下半身に力を入れられるようになることで次のような効果が期待できます。

  • 尿モレの改善[注1]
  • 感度の向上
  • 下半身太りの解消
  • 便秘の解消
  • 生理痛の緩和

下がってきた内臓を支えることができるようになり、骨盤を正しい位置に矯正する効果もあります。

このカテゴリでは膣トレグッズの種類や価格の目安、使い方、実際に使用した人の口コミ体験談などを詳しく紹介していきます。

[注1]公益財団法人日本医療機能評価機構:EBMに基づく尿失禁診療ガイドライン

膣トレグッズのメリット&デメリット

膣トレグッズのメリット

膣トレグッズボール
画像引用元:ajuma(https://www.ajuma-love.com/product-page/ami-パープル-1)

膣トレをしている女性は少ないようですが、グッズを使ってトレーニングすることで効率的に膣を引き締めることができます。

最近は体操で引き締める方法も出てきていますが、それよりも楽に引き締め効果が得られるのが膣トレグッズです。

グッズに使用されている素材はデリケートな膣に使用しても良いように、柔らかいシリコンを使っているものがほとんど。膣内を傷つけることなく使用できますよ。

使った後は、衛生面に配慮しつつ適切な管理を行うことで、長期的に使用できるのもメリットの1つです。

見た目はコロンとした丸い形のものから可愛らしいピンクやブルーの色もあるので女性でも使いやすくなっています。

旦那さんや彼氏と過ごす夜の時間をより満足の高いものにしていきたい方、尿漏れや便秘に悩んでいる方は膣トレグッズを使用するのがピッタリでしょう。

膣トレグッズのデメリット

膣トレグッズは使い続けることで引き締まっていきますが、逆に使い続けないとその効果はあらわれません

地道に使い続けられる方でないと、途中でやめてしまうこともあるでしょう。また膣トレグッズは海外製のものが多く、その国の女性に合わせて設計されていることがあります。

日本人の体形にはなかなか合わないことがあるので、注意しましょう。使用後は衛生面に配慮し、綺麗に洗わなければなりません。

少し手間がかかる部分もデメリットの1つだと言えます。

膣トレグッズの
メリット&デメリット

膣トレグッズはどれがいいの?

膣をキュッと引き締めてくれる膣トレグッズには、種類がいくつかあります。そこで、おすすめのものをタイプ別に選んでみました。

ボールタイプ

膣トレグッズのタイプの1つに、コロンとした丸いボールタイプがあります。3~4cmのボールが1~3個ついているもので、持ちやすいよう先端にストラップが付いているのが特徴です。

ボールが重ければ重い程効果はアップすると言われていますが、その分きついのではじめは軽いボールから使用してみると良いでしょう。

膣内にゆっくりボールを挿入することでどんどん膣がしまってきます。1日に10~15分程度使用するだけで効果が期待できるので、時間の合間を見つけて気軽に使用できますよ。

ボールタイプは膣内に入っても安心なシリコン素材を使っているものが多く、膣に入りやすい設計。

日本製の膣トレボールは日本人女性の膣に合わせて作られているので、特におすすめです。

最近はスマートフォンと連動し、膣トレをした回数を記録する機能が付いているものもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ボールタイプ

バーベルタイプ

ボールタイプと異なり、スティック状になっているのがバーベルタイプです。

膣内に挿入したのち落ちてこないようトレーニングすることで、引き締まった膣へ導いてくれます。

軽いものから重いものまで存在しますが、重すぎると床に落ちて壊れてしまう可能性も。初心者の方は軽めのものから始めるか、グッズが落ちても床が傷付かないようマットを敷いて行うと◎です。

トレーニングを始めたばかりの頃は、無理に毎日続けようとせず1日置きに行うのがおすすめ。慣れてきたら、どんどん使用時間を増やしトレーニング量を長くしていきましょう。

継続すると引き締まった膣へと導いてくれるバーベルタイプグッズをチェックしてみましょう。

バーベルタイプ

ショーツタイプ

履くだけで膣を引き締める効果が期待できるショーツタイプ。

「膣にものを入れるのは抵抗がある」「トレーニングはなかなか続かない」という方にぴったりでしょう。朝パッと履いて日中そのまま過ごすだけなので、面倒なことは一切ありません。

そのため継続性抜群で、楽に膣を引き締めることができるのです。

さらに、ショーツタイプなら膣を引き締めるほかに歪んだ骨盤を整えたり、たるんだヒップを引き上げたりする効果のあるものも存在します。

女性の悩みをまとめて吹き飛ばしてくれるショーツタイプは女性にとっての救世主ともいえるのではないでしょうか。

ここではショーツタイプの膣トレグッズを紹介しています。「ショーツだけで本当に引き締まるの?」と心配な方のために、実際の効果、使った人の口コミも掲載。新しいタイプの膣引き締めグッズをチェックしてみてくださいね。

ショーツタイプ

膣トレグッズを試してみた方の体験談

膣トレグッズボールタイプの口コミ

テレビでボールタイプの膣トレグッズを見たのがきっかけで購入してみました。だんだんボールをキープできるようになってからは、楽しくなっています。

ボールタイプの膣トレグッズを注文してみました。使っているうちに、内側の筋肉が鍛えられているのを実感。知人に「痩せたんじゃない?」といわれれたので、膣引き締め効果以外にダイエット効果もあるんだと知りました。

膣トレグッズバーベルタイプの口コミ

透明のスティック状になっているグッズを使ってみました。トレーニングを始めたばかりでまだ挟み込めていないのですが、しっかり挟めるまで鍛えていきます。

バーベルタイプの膣トレグッズを使い始めた頃は「こんな感じで良いのかな?」と疑問だったのですが、使っていくうちにしっくりくるように。今では膣をキュッと引き締める感覚がわかるようになりした。

膣トレグッズショーツタイプの口コミ

もともと下半身だけ太る体質で悩んでいました。そんなときに膣を引き締めてくれるショーツを見つけ、購入してみることに。仕事中でも寝ているときでも使えるので、便利ですね。

ショーツタイプのものを使ってみたところ、緩すぎず、きつすぎず良い感じでした。今まで産後に装着するショーツはきつすぎて続かなかったのですが、膣トレ専用のショーツは私に合うようです。

あなたに合った
膣トレ方法が分かる
診断テストはこちらから