吉沢クリニック

症状に合わせた4種類の膣縮小手術を用意している吉沢クリニック。執刀は日本美容外科学会会長も務める院長が行います。口コミやその特徴を紹介します。

ベテラン院長がアフターケアまで担当

吉沢クリニックの膣整形

吉沢クリニックは1985年に設立された美容外科で、新宿南口からすぐというアクセスの良いクリニックです。

分院はなく、診察から手術、アフターケアまですべてを院長である吉澤伸二医師が手掛けているのが特徴です。

子宮がん手術を数多く手掛けた経験を持つ吉澤医師は、日本美容外科学会会長も務めるベテラン医師。高い技術力と豊富な経験のもと「吉沢式手法」「吉沢式膣縮小術」とも呼ばれる方法で多種多様な膣の悩みを解決しています。

完全予約制で他の患者と会わないようにするなどプライバシーにも配慮。費用も最初の診察時に伝えられた金額以上はかかりません。

4種類の膣縮小手術

膣のゆるみを解決するための確実な方法として、吉沢クリニックでは膣縮小手術のみを行っています。

手術は4種類あり、症状や患者の希望に合わせて選択されますが、入り口付近だけでなく膣の奥から狭くするのは共通しています。

●パターンⅠ型/294,000円

麻酔は局所麻酔で、将来的に出産を考えている人にも向いています。手術の時間は1時間程度です。

●パターンⅠ型エピ/420,000円

硬膜外麻酔をかけることでパターンⅠ型よりも広い範囲を手術できます。手術の時間は1時間程度です。

●パターンⅡ型/630,000円

腰へ硬膜外麻酔をかけることで筋肉を縮める手術も可能に。手術の時間は90分程度です。

●パターンⅢ型/945,000円

硬膜外麻酔による手術で膣を極端に狭くすることができるので、子宮が下がっている人や尿モレで悩んでいる人に向いています。手術の時間は3時間程度です。

吉沢クリニックの口コミ評判は?

それでは吉沢クリニックの口コミをチェックしてみましょう。手術について、また術後の痛みが少なかった点についての口コミが目立ちました。

数年前膣縮小手術を受けましたが、手術を受けて本当によかったと思います!夫の反応も以前とはまったく違うし、回数もとても増えました。夫婦仲もよくなって、夫はとても優しいです。

子宮系の病気のベテランということで、安心して手術を任せることができました。出血も少なかったし、思ったよりも痛くなかったです。

吉澤先生も看護師さんたちも親しみやすく、よくお話ししてくださいます。アットホームな雰囲気の病院だと思います。

麻酔を含め、術後の痛みもほとんどありませんでした。スタッフの対応もいいし、技術力の高いクリニックだと思いました!

吉澤医師の熟練の腕によって、安心して任せられたという口コミが目立ちました。

 吉沢クリニックの概要

  • 住所:新宿区西新宿1-18-17 ラウンドクロス西新宿5F
  • アクセス:新宿駅南口より徒歩1分
  • 診療時間:平日/10:00~17:00、土曜/10:00~13:00(完全予約制)

確実に膣圧をアップできる方法はこちら

膣圧アップ方法をチェック

pagetop