酒井形成外科

酒井形成外科の膣のゆるみに対する治療法や料金と、この病院で実際に治療を受けた人の口コミ体験談を紹介します!

患者の目線に立った医療を提供

酒井形成外科の膣縮小術

酒井形成外科は形成外科・美容外科・美容皮膚科・皮膚科・泌尿器科・婦人科を診療科目とする豊島区のクリニックです。

それぞれの部門が独立する形を取っており、膣のゆるみに関する治療は美容外科で行われています。医師は男性ばかりですが、日本形成外科学会専門医による技術力の高い治療を受けられるのが特徴です。またインフォームドコンセントを徹底しており、患者に無理な治療を勧めないなど常に患者の目線に立った医療を提供しています。

術前の検査体制、衛生管理、麻酔や入院の設備もしっかり整っていることから、万一のことがあったときにもすぐに対応してもらえる安心感があります。

宣伝費などをかけない方針によるリーズナブルな料金体制も魅力。院内は洗練されたインテリアで、完全予約制にするなどプライバシーにも配慮しています。

膣のゆるみ解消メニューは?

膣のゆるみを解消する方法として取り入れられている治療法は膣縮小術です。

●膣縮小術/400,000円(税別)

膣の入り口付近の膣粘膜を切開し、膣粘膜のみを丁寧に切除して球海綿体筋をしっかり縫縮します。筋肉を切開せずに膣内部を狭くする方法で、手術の時間は2時間程度です。

2日後に消毒のための来院が必要で2週間後に抜糸があります。カウンセリング当日に手術をすることは基本的にはせず、手術はしっかりとしたカウンセリングと準備の後に行われます。

麻酔は局所麻酔のみで行われますが術後の消毒や抜糸が必要なこと、抜糸まで腫れが続くことなどを考えると大掛かりな手術といった印象もあります。

1カ月は性行為も禁止で専用の抗生剤ローションを続ける必要もありますが、しっかりとした衛生管理のもと、技術の高い医師に持続性のある確実な治療を受けることができます。

酒井形成外科の口コミ評判

膣縮小の口コミは見つけることができませんでしたが、婦人科の症状やそのほかの治療についてはたくさんの口コミがありました。

担当してくださった先生をはじめ、看護師やスタッフの方々が皆さん親切に接してくださいました。不安な気持ちもなかったわけではありませんが、おかげで安心して手術を受けることができました。

私はレーザー脱毛を受けたのですが、4年経ってもキレイなまま。丁寧な説明がありスタッフもみんな優しかったです。それからすごくキレイな病院だと思います。

料金も安めで技術も高いと思います。別の病院で同じ症状の手術を受けた友人は数年ごとにお直しが必要みたいですが、私には必要ありません。

シミの相談でこのクリニックに行ったのですが、ビックリするぐらいキレイな病院ですよ。それにとっても広い!看護士さんの対応はとても丁寧でした。また行きたい病院ですね。

口コミ評価は概ね高く、とくに院内の清潔さや広さ、対応の良さについての口コミが目立ちました。

 酒井形成外科の概要

  • 住所:豊島区北大塚2-3-1
  • アクセス:JR「大塚駅」徒歩1分
  • 診療時間: 平日/11:00~20:00、土日祝/10:00~20:00(火曜休診)

確実に膣圧をアップできる方法はこちら

膣圧アップ方法をチェック

pagetop