膣トレ方法・効果の完全ガイド » 【特集】確実に膣圧アップできる「クリニック」をリサーチ! » 膣縮小でおすすめの女性器整形クリニック比較ランキング

膣縮小でおすすめの女性器整形クリニック比較ランキング

膣トレやグッズよりも、確実に、安全に膣圧アップができる「膣縮小」の整形手術を行っている、東京の婦人科形成(女性器整形)クリニックを比較し、ランキング形式で紹介しているページです。

東京で膣縮小をしてくれる女性器整形クリニックおすすめランキング

クリニックランキング

膣トレで地道に鍛えるのもよいですが、確実に早く、そして長期間、膣圧をアップするのならば、クリニックでの女性器整形施術がおすすめ。メスを入れるなんて怖い…という、心配はご無用!いまは、レーザーや高周波などで痛みなく、メスを使わずに膣を縮小できるのです。以下のポイントで東京の人気クリニックを比較してみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • メスを使用しない施術方法の有無
  • 多彩な施術内容があるかどうか
  • 女性器の専門性
  • 女医がいる病院かどうか
  • プライバシーへの配慮の有無
  • 口コミ評判

第1位「みどり美容クリニック・広尾」

みどり美容クリニック・広尾

切らない施術の有無と豊富さ 有り
ビビーブ(高周波)
Vタイトニング(インティマ)レーザー
注入法(オリジナルハイドロフィラー・韓国式パールフィラー)
その他の
膣縮小術の種類
切開による膣縮小術
レーザーで粘膜層を剥離する膣縮小手術
専門性 女性器専門
ドクターの性別   女性(スタッフも全員女性)
プライバシーへの配慮   完全個室
顔が分からいように明るさを抑えた照明
入口の目立たないビル
利用者の口コミ評判 手術は抵抗がありましたが、レーザーならば、切らずにダウンタイムも短時間(3日!)。旦那さんにバレずに治療が終わりました!
優しい女性院長が悩みに共感しながらじっくりカウンセリングしてくれます。痛くない治療法で、結果にも大満足です。
ビビーブは痛みもまったくなく眠ってしまうほどです。1カ月後ぐらいから徐々に膣が狭くなってきて、膣内がフカフカになりました。
Vタイトニングレーザーで膣圧アップに成功!少しピリピリするときもあったけど痛みはナシ!施術後に膣が密着して、空気も入らなくなりました。
料金や体験談はこちら

第2位「湘南美容外科クリニック」

湘南美容外科クリニック

切らない施術の有無と豊富さ 有り
ビビーブ(高周波)
注入法(ヒアルロン酸・脂肪)
その他の
膣縮小術の種類
切開による膣縮小手術
専門性 女性器専門ではない
ドクターの性別   男女とも在籍
プライバシーへの配慮 HPにとくに記載はありませんでした。
利用者の口コミ評判 脂肪注入を受けて膣内にお風呂のお湯が入る悩みが解消されました。先生もスタッフもみんな優しかったです。
ビビーブによる女性器整形手術を受けて膣の中がふっくらするようになり、尿のトラブルも治まりました。
カウンセリングで先生から自信のある言葉を聞けて安心できたし、親身になってくれました。手術後の痛みもなく、セックスにも満足できるように!
料金や体験談はこちら

第3位「東京イセアクリニック」

東京イセアクリニック

切らない施術の有無と豊富さ 有り
注入法(ヒアルロン酸・脂肪)
その他の
膣縮小術の種類
切開による膣縮小手術
専門性 女性器専門ではない
ドクターの性別   婦人科形成は女医が担当
プライバシーへの配慮   HPにとくに記載はありませんでした。
利用者の口コミ評判 女性の先生が手術をしてくれるということで、この病院を選択。知名度もあるし、費用も適正だと思います。
麻酔専門ドクターが在籍しているというのは安心でした。整形手術についても事前にしっかりとした説明がありました。
アクセスがよく、口コミもよかったのでこのクリニックを選びました。
料金や体験談はこちら

第4位「銀座みゆき通り美容外科」

銀座みゆき通り美容外科

切らない施術の有無と豊富さ 無し
その他の
膣縮小術の種類
切開による膣縮小手術
専門性 女性器専門ではない
ドクターの性別   医師は女性3名(院長は男性)
プライバシーへの配慮   個室は声ももれない設計になっている
利用者の口コミ評判 女性の先生だったので女性器のことも相談できました。親身に話を聞いてくれたし、術後のアフターケアも丁寧で満足しています。
無理にいろいろと進めないので信頼できました。このクリニックで治療を受けて本当によかったです!
一つひとつの過程でドクターがしっかり説明をしてくれるので、とても安心して整形手術を受けることができました。
料金や体験談はこちら

第5位「吉沢クリニック」

吉沢クリニック

切らない施術の有無と豊富さ 無し
その他の
膣縮小術の種類
切開による膣縮小手術
専門性 女性器専門ではない
ドクターの性別   男性のみ
プライバシーへの配慮   他の患者と会わないように配慮
利用者の口コミ評判 手術を受けて夫婦仲もよくなりました!夫の反応が以前とはまったく違います。
執刀してくれる院長は子宮系のベテランなので安心しました。出血もあまりなかったし、痛みも大丈夫でした。
術後の痛みもほとんどなかったです。技術の高さを感じたし、スタッフの対応もとても良い病院でした。
料金や体験談はこちら

膣圧アップにお薦めのクリニックは「みどり美容クリニック・広尾」

膣圧アップにお薦めのクリニックは「みどり美容クリニック・広尾」

ここで紹介しているクリニックは、どこも優良ですが、なかでも一番のお薦めは「みどり美容クリニック・広尾」。

2010年に初の女性器専門クリニックとして開業されたクリニックで、施術を行うのは女性院長!

満行みどり先生は女性器の名医と言われ、女性器整形症例数3000人以上という実績を持ちながら、一度も事故を起こしたことがありません。

レーザー治療を用いた、女性器のアンチエイジング、膣の引き締めや外陰部形成のライセンスも、日本人の女医として、なんとはじめて取得。

高周波膣縮小治療「ビビーブ」やベイザー脂肪吸引の指導を他のドクターに行うインストラクターでもあります。

女性器に精通し、高い技術力がある医師でしかも女性!

男性には相談しにくいデリケートな女性器の悩みも、女医になら相談しやすいはず。

このクリニックではカウンセリングから施術・アフターケアまでを満行院長が担当します。

ちなみにアフターケアには、術後1年以内の再検診、デザイン変更、処置代などが無料で含まれています。

締まりをよくする施術方法がたくさんあるクリニック

膣圧アップにお薦めのクリニックは「みどり美容クリニック・広尾」

みどり美容クリニック・広尾は、膣縮小の施術内容も豊富です。

メスを使う膣縮小手術は入口と奥の2種類に加え、女性器専門のレーザー機器である「LaserProダイオード」を使用した手術も。

レーザーを使用するので組織へのダメージを最小限に抑えられます。

メスを使わない施術は、何といっても高周波エネルギーによって膣縮小を行うビビーブに注目です。

痛みがなく、たった1回の施術で膣を若々しく保つこの方法は、今後広がっていくことが予想されます。

同クリニックではこの方法をいち早く取り入れていますが、満行院長は他のドクターにビビーブの使用法を教えるインストラクター。

マシンの効力を最大限に引き出す施術を行うことができます。

ほかにも半永久的な効果が望める膣のインプラント「韓国式パールフィラー」やヒアルロン酸でありながら効果が2年も見込める「オリジナルハイドロフィラー」、3年以上の効果が見込めるVタイトニング(インティマ)レーザーなど、痛みがなく持続期間が長い施術を揃えています。

誰にも会わない・見られない

膣圧アップにお薦めのクリニックは「みどり美容クリニック・広尾」

高い技術力と満行院長の細やかな診断に加え、プライバシーへの配慮も徹底されています。

クリニックが入っているビルは入口が外からは見えない位置にあり、完全予約制をとっているので他の患者と会うこともありません。カウンセリングや施術も完全個室対応です。

さらにインテリアは黒を基調とし、照明も抑えめ。万一誰かと会っても顔を見られる心配がありません。ここまでプライバシーに気を配っているクリニックはかなり珍しいのではないでしょうか。

カウンセリングに時間をかけているのも特徴で、平均して1〜1時間半もかけて院長自らが対応。

「先生に、女性器のことで悩んでいる女性は少なくないと言ってもらえました」という口コミがあるなど、優しく女性の悩みに共感する満行院長の姿が想像できます。

デリケートな部分だけに、なかなか相談に行くことが難しい女性器の悩み。

経験の豊富な専門医に施術を頼みたい人、女医に診てほしい人、メスを使った手術や痛い施術は望まない人にとって、理想的なクリニックといえるでしょう。

このクリニックの料金や口コミ評判・体験談をチェック

クリニックで行える女性器整形の施術方法

ビビープ(高周波)

ビビーブは、膣の入口付近に高周波をあて、膣内部のコラーゲンを増やす治療法です。メスや麻酔を使わず、出血や痛みの心配は一切なし。膣トレで効果を感じなかった方でも、90%以上が引き締め効果を実感しています。

治療には、ヨーロッパCEマークを取得し安全性が保証された高周波マシンを使用。手術がコワイという方にもうってつけな治療法です。

レーザー照射

レーザー治療は、子宮口にレーザーをあて、膣全体を引き締める治療法です。レーザーによっては痛みが強いものもありますが、手術には麻酔クリームを利用するので痛みの心配はありません。

奥までレーザーが届くのでコラーゲンの生成が早く、膣の潤いや性交時の感度アップが実感できます。さらに尿もれの改善もできるので、まさに至れり尽くせり。

手術時間は平均15~30分ほどで、基本的に当日はシャワーを、翌日からは入浴が行えるので、手軽に治療できることで人気を集めています。

注入法(注射)

注入法は、ハイドロフィラー(ヒアルロン酸)やパールフィラー(インプラント)で膣を引き締める治療法です。

持続期間はハイドロフィラーが1~2年。パールフィラーは半永久的に効果があります。そのうえ、いずれも治療時間はわずか10分。平均5回の治療で効果が実感できます。

しかしパールフィラーは、日本で行っているクリニックがごくわずか。いずれも、技術の高い専門医がいるクリニックを選び、施術してもらうことが大切です。

切開手術

切開手術は、広がってしまった膣を半永久的に引き締める膣縮小手術を指します。

一人ひとりの膣の状態と、どこまで引き締めたいかなどの希望に沿って行われるので、施術方法はさまざま。そのため、経験豊富な専門医を選ぶことが大切です。

手術時間は、約1~3時間ほど。手術は局部麻酔か静脈麻酔かを選べ、ほとんどが日帰りの手術で抜糸の必要がありません。

手術後は1週間程度、生理に似た出血が続いたり、排便時に痛みを感じたりする場合があります。

膣圧アップ方法をチェック

pagetop