膣トレ方法・効果の完全ガイド » 【特集】確実に膣圧アップできる「クリニック」をリサーチ! » 膣縮小でおすすめの女性器整形クリニック比較ランキング

膣縮小ならココがおすすめ!
女性器整形
クリニック
ランキング
in東京

膣トレやグッズよりも、確実に、安全に膣圧アップができる「膣縮小」の整形手術を行っている、東京の婦人科形成(女性器整形)クリニックを比較し、ランキング形式で紹介しているページです。

東京で膣縮小をしてくれる女性器整形クリニックおすすめランキング

膣トレで地道に鍛えるのもよいですが、確実に早く、そして長期間、膣圧をアップするのならば、クリニックでの女性器整形施術がおすすめ。メスを入れるなんて怖い…という、心配はご無用!いまは、レーザーや高周波などで痛みなく、メスを使わずに膣を縮小できるのです。以下のポイントで東京の人気クリニックを比較してみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • 行っている膣縮小術の種類
  • ドクターの性別
  • プライバシーへの配慮はどうか
  • 施術を受けた人の口コミ

第1位「みどり美容クリニック・広尾」

みどり美容クリニック・広尾 画像引用元:みどり美容クリニック・広尾
(http://www.midocli-ladys.com/)

  • 【所在地】
    東京都渋谷区広尾5丁目16-2
  • 【アクセス】
    東京メトロ「広尾」駅2番出口より徒歩1分
  • 【診療時間】
    10:00~19:00(完全予約制)
行っている
膣縮小術の種類
  • ビビーブ(高周波)
  • Vタイトニング(インティマ)レーザー
  • 注入法(オリジナルハイドロフィラー・韓国式パールフィラー)
  • 切開による膣縮小術
  • レーザーで粘膜層を剥離する膣縮小手術
ドクターの性別 女性(スタッフも全員女性)
プライバシーへの配慮
  • 完全個室
  • 顔が分からいように明るさを抑えた照明
  • 入口の目立たないビル
利用者の口コミ評判
  • 手術は抵抗がありましたが、レーザーならば、切らずにダウンタイムも短時間(3日!)。旦那さんにバレずに治療が終わりました!
  • 優しい女性院長が悩みに共感しながらじっくりカウンセリングしてくれます。痛くない治療法で、結果にも大満足です。
  • ビビーブは痛みもまったくなく眠ってしまうほどです。1カ月後ぐらいから徐々に膣が狭くなってきて、膣内がフカフカになりました。
  • Vタイトニングレーザーで膣圧アップに成功!少しピリピリするときもあったけど痛みはナシ!施術後に膣が密着して、空気も入らなくなりました。

みどり美容クリニック・広尾 公式HP

第2位「湘南美容外科クリニック」

湘南美容外科クリニック 画像引用元:湘南美容外科クリニック
(http://www.s-b-c.net/)

  • 【所在地】
    東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
  • 【アクセス】
    JR「新宿」駅西口より徒歩10分
  • 【診療時間】
    10:00~19:00(予約制)
行っている
膣縮小術の種類
  • ビビーブ(高周波)
  • 注入法(ヒアルロン酸・脂肪)
  • 切開による膣縮小手術
ドクターの性別 男女とも在籍
プライバシーへの配慮 HPにとくに記載はありませんでした。
利用者の口コミ評判
  • 脂肪注入を受けて膣内にお風呂のお湯が入る悩みが解消されました。先生もスタッフもみんな優しかったです。
  • ビビーブによる女性器整形手術を受けて膣の中がふっくらするようになり、尿のトラブルも治まりました。
  • カウンセリングで先生から自信のある言葉を聞けて安心できたし、親身になってくれました。手術後の痛みもなく、セックスにも満足できるように!

湘南美容外科クリニック 公式HP

第3位「東京イセアクリニック」

東京イセアクリニック 画像引用元:東京イセアクリニック
(http://www.tokyoisea.com/lp/woman/)

  • 【所在地】
    東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー東急ホテルロビー階
  • 【アクセス】
    JR「渋谷」駅南口より徒歩5分
  • 【診療時間】
    11:00~20:00
行っている
膣縮小術の種類
  • 注入法(ヒアルロン酸・脂肪)
  • 切開による膣縮小手術
ドクターの性別 婦人科形成は女医が担当
プライバシーへの配慮 HPにとくに記載はありませんでした。
利用者の口コミ評判
  • 女性の先生が手術をしてくれるということで、この病院を選択。知名度もあるし、費用も適正だと思います。
  • 麻酔専門ドクターが在籍しているというのは安心でした。整形手術についても事前にしっかりとした説明がありました。
  • アクセスがよく、口コミもよかったのでこのクリニックを選びました。

東京イセアクリニック 公式HP

第4位「銀座みゆき通り美容外科」

銀座みゆき通り美容外科 画像引用元:銀座みゆき通り美容外科
(http://www.biyou-clinic.jp/)

  • 【所在地】
    東京都中央区銀座6-8-3銀座尾張町TOWER 6階・7階
  • 【アクセス】
    東京メトロ「銀座」駅A2出口より徒歩2分
  • 【診療時間】10:00~20:00(完全予約制)
行っている
膣縮小術の種類
  • 切開による膣縮小手術
ドクターの性別 女性医師3名(院長は男性)
プライバシーへの配慮 個室は声ももれない設計になっている
利用者の口コミ評判
  • 女性の先生だったので女性器のことも相談できました。親身に話を聞いてくれたし、術後のアフターケアも丁寧で満足しています。
  • 無理にいろいろと進めないので信頼できました。このクリニックで治療を受けて本当によかったです!
  • 一つひとつの過程でドクターがしっかり説明をしてくれるので、とても安心して整形手術を受けることができました。

銀座みゆき通り美容外科 公式HP

第5位「吉沢クリニック」

吉沢クリニック 画像引用元:吉沢クリニック
(http://www.yoshizawa.com/)

  • 【所在地】
    東京都世田谷区北沢3-6-16 コート東北沢 B1
  • 【アクセス】
    小田急小田原線「東北沢」駅より徒歩1分
  • 【診療時間】
    10:00~18:00
行っている
膣縮小術の種類
  • 切開による膣縮小手術
ドクターの性別 男性のみ
プライバシーへの配慮 他の患者と会わないように配慮
利用者の口コミ評判
  • 手術を受けて夫婦仲もよくなりました!夫の反応が以前とはまったく違います。
  • 執刀してくれる院長は子宮系のベテランなので安心しました。出血もあまりなかったし、痛みも大丈夫でした。
  • 術後の痛みもほとんどなかったです。技術の高さを感じたし、スタッフの対応もとても良い病院でした。

吉沢クリニック 公式HP

膣圧アップにお薦めのクリニックは「みどり美容クリニック・広尾」

「みどり美容クリニック・広尾」みつゆきみどり院長画像引用元:みどり美容クリニック・広尾
(http://www.midocli-ladys.com/)

ここで紹介しているのはどこも評判のいいクリニックですが、なかでも一番のおすすめは「みどり美容クリニック・広尾」です。

2010年に、日本初の女性のデリケートなお悩みに特化した「美容婦人科」クリニックとして開業。施術を行うみつゆきみどり院長は女性器の名医と言われ、女性器整形症例数3000人以上という実績を持っています。

レーザー治療を用いた、女性器のアンチエイジング、膣の引き締めや外陰部形成のライセンスも、日本人の女性医師として初めて取得。高周波膣縮小治療「ビビーブ」やベイザー脂肪吸引の指導を他のドクターに行うインストラクターでもあります。

このクリニックではカウンセリングから施術・アフターケアまでを、すべてみつゆき院長が担当します。相手はお医者さんだから…と思っても、どうしてもデリケートな相談は男性にはしにくいという方もいますよね。そんな方も、女性医師になら少し相談しやすいのではないでしょうか?

締まりをよくする施術方法がたくさんあるクリニック

膣圧アップにお薦めのクリニックは「みどり美容クリニック・広尾」

みどり美容クリニック・広尾は、膣縮小の施術内容も豊富です。

メスを使う膣縮小手術は入口と奥の2種類、更に女性器専門のレーザー機器である「LaserProダイオード」を使用した手術も。レーザーを使用するので組織へのダメージを最小限に抑えられます。

メスを使わない高周波治療、ビビーブにも注目です。この施術は痛みがなく、たった1回の施術で効果を実感できます。

同クリニックではこの方法をいち早く取り入れていますが、みつゆき院長は他のドクターにビビーブの使用法を教えるインストラクター。マシンの効力を最大限に引き出す施術を行うことができます。

ほかにも、半永久的な効果が望める膣のインプラント「韓国式パールフィラー」、ヒアルロン酸でありながら効果が2年も見込める「オリジナルハイドロフィラー」、3年以上の効果が見込めるVタイトニング(インティマ)レーザーなど、痛みがなく持続期間が長い施術がそろっています。

ちなみにアフターケアには、術後1年以内の再検診、デザイン変更、処置代などが無料で含まれています。

誰にも会わない・見られない

膣圧アップにお薦めのクリニックは「みどり美容クリニック・広尾」

高い技術力とみつゆき院長の細やかな診断に加え、プライバシーへの配慮も徹底されているのがみどり美容クリニック・広尾の特長です。

クリニックが入っているビルは入口が外からは見えない位置にあり、完全予約制をとっているので他の患者と会うこともありません。カウンセリングや施術も完全個室対応です。

さらにインテリアは黒を基調とし、照明も抑えめ。万一誰かと会っても顔が見えにくいよう配慮されています。内装までこだわってプライバシーに気を配っているクリニックは、あまりないのではないでしょうか。

カウンセリングに時間をかけているのも特徴で、平均して1時間から1時間半もかけて院長自らが対応。

「先生に、女性器のことで悩んでいる女性は少なくないと言ってもらえました」という口コミがあるなど、優しく女性の悩みに共感するみつゆき院長の姿が想像できます。

デリケートな部分だけに、なかなか相談に行くことが難しい女性器の悩み。

経験の豊富な専門医に施術を頼みたい人、女性医師に診てほしい人、メスを使った手術や痛い施術は望まない人にとって、理想的なクリニックといえるでしょう。

公式HPで料金や口コミ評判・体験談をチェック

まだまだある!東京の女性器形成クリニック

東京には、ランキングでご紹介した以外にも膣縮小を含む婦人科系治療を行っているクリニックが多数あります。

できるだけ多くのクリニックの特徴を見比べてみてから決めたい!という方は、次のリストのクリニックも要チェック。特徴や方針なども少しずつ異なっているので、自分の希望に一番合っているクリニックをじっくり選んでみて下さい。

なおえビューティークリニック

院長のなおえ先生をはじめ、スタッフ全員が女性。完全予約制のため、人目が気になる方も安心。カウンセリング時間の制限もないので、納得いくまで施術方法について相談できます。

膣縮小の施術法バリエーションが豊富なので、自分の希望にあった方法がきっと見つかります。来院前のメール相談も可能です。

クリニック情報
  • 【所在地】中央区銀座5-5-1ニュウ銀座 千疋屋ビル9F
  • 【アクセス】:各線「銀座駅」すぐ
  • 【診療時間】平日/11:00〜20:00、土日祝/10:00〜19:00(完全予約制)

高須クリニック

高須クリニックでの膣引き締め治療は、膣縮小術のみです。膣の入り口から3~4センチ程度の部分を縫い縮めることで膣を狭くする手術になります。

施術は、最初に極細針の注射で局所麻酔を行うので施術中の痛みは少なめ。縫合に使う糸も溶ける糸を採用していますから抜糸の必要もありません。

また、高須クリニックといえば高い技術で知られており、仕上がりの良さには定評があります。膣縮小の手術は怖いという方も多いですが、腕のいいベテランドクターのみが執刀するので、痛みや腫れの少ない手術が実現します。

クリニック情報
  • 【所在地】(東京院)港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
  • 【アクセス】(東京院)東京メトロ「赤坂駅」徒歩2分
  • 【診療時間】 10:00〜19:00(完全予約制)

品川美容外科

二重手術などで人気の品川美容外科ですが、婦人科形成治療の実績も実は多数(これまでの症例数は5,266件)。品川本院には女性ドクターも在籍しているので、話しにくい膣のお悩みも気軽に相談できます。

品川美容外科の膣縮小施術は「膣縮小術」のみの取り扱いですが、手術は高度な技術を持つエキスパートが担当してくれるので心配はいりません。

女性ならではのこだわりを持って施術してくれるため、より自然に、より美しく、バレないように仕上がるのがポイント。万が一に備えて1年間の安心保障もついているので、アフターケア体制も◎

クリニック情報
  • 【所在地】(品川院)港区港南2-6-3 シントミビル5F
  • 【アクセス】(品川院)JR品川駅徒歩1分
  • 【診療時間】 10:00〜20:00

ファーストビューティークリニック

高度な技術レベルをあらわす「形成外科認定医」と、専門的知識が豊富であることをあらわす「医学博士」の称号を有する院長が施術を担当してくれるクリニック。婦人科形成治療にも力を入れているクリニックなので、安心して手術を受けることができます。

膣縮小施術は3通りありますが、どれも切開手術なので効果は半永久的。確実に膣の引き締め効果を得たい方には特におすすめです。

施術前のインフォームドコンセントもしっかりしているので、手術のメリットだけでなくデメリットまできちんと納得した上で治療を決められます。

クリニック情報
  • 【所在地】(銀座本院)中央区銀座1-6-1  銀座クレッセントビル6F
  • 【アクセス】東京メトロ「銀座一丁目駅」徒歩1分
  • 【診療時間】 11:00~19:00(日曜休診)

酒井形成外科

酒井形成外科は、形成外科・美容外科・美容皮膚科として21年以上の実績をもっているクリニック。昭和大学形成外科関連施設でもあるので、形成外科技術レベルも学術レベルも最高位といっていいでしょう。

婦人科治療においても専門家が施術を行ってくれるので安心感は抜群。施術法は膣縫縮術(膣縮小術)という方法で、膣入り口部では膣全周の1/3程度まで粘膜を切除し、球海綿体筋をしっかり縫縮していきます。

こちらのクリニックは縫合が丁寧なので、傷跡が目立たないことがポイント。手術での膣引き締め治療を希望しており、かつ仕上がりにこだわりたい人にイチオシ。

クリニック情報
  • 【所在地】豊島区北大塚2-3-1
  • 【アクセス】JR「大塚駅」徒歩1分
  • 【診療時間】 平日/11:00~20:00、土日祝/10:00~20:00(火曜休診)

ガーデンクリニック

「手のぬくもりが伝わる本物の医療」をモットーに、患者さんの立場に立って考えた治療を徹底しているクリニック。デリケートな膣のお悩みには、女性医師を選ぶこともできるので、希望する場合はカウンセリング予約時に伝えましょう。

池袋院は日本形成外科学会認定専門医による治療になるので、切開手術である膣縮小術も安心。この他、インティマレーザーによるメスを使わない膣の引き締め施術も取り扱っているので、痛みやダウンタイムが少ない方法を希望している方にも人気が高いです。

クリニック情報
  • 【所在地】(池袋院)豊島区南池袋2-26-6 島倉ビル 3・4F
  • 【アクセス】各線「池袋駅」すぐ
  • 【診療時間】 9:00〜22:00(電話受付時間)

十仁美容整形

80年の歴史と実績を誇る十仁美容整形。膣のゆるみなど、人には言えないお悩みにも応えてくれるクリニックです。

膣縮小術は、局所麻酔をして行います。手術は1時間以上かけて丁寧に行われるため仕上がりがよく、傷跡も目立ちにくいのが特徴です。

基本的には手術当日は入院となっていますから、安全かつ慎重な施術を希望する方にピッタリです。

クリニック情報
  • 【所在地】(本院)中央区銀座8-9-11 天国ビル5F
  • 【アクセス】各線「新橋駅」徒歩3分
  • 【診療時間】 10:30〜19:30

コムロ美容外科

独自性の高い技術で知られており、他院の美容外科医に技術指導してきた経験もあるクリニック。手術は、「痛くない・腫れない・傷跡を残さない」を基本としているので、膣の引き締め手術でも怖がることはありません。

こちらの膣縮小術は2通りの方法があるようです。経産婦の場合は膣粘膜会陰を切開して、肛門挙筋を縮める肛門挙筋縫縮術を行うのですが、未産婦の場合は肛門挙筋を縮小する必要はないので、膣粘膜縫縮術のみを行うことになります。

その人に適した方法で治療が行われるため、引き締めた膣が再び緩んでくる心配も不要です。

クリニック情報
  • 【所在地】(東京院)中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 8F
  • 【アクセス】東京メトロ「銀座一丁目駅」徒歩1分
  • 【診療時間】 10:00〜19:00(完全予約制)

東京美容外科

在籍するすべての医師が「美容外科医として10年以上の経験を持つ医師」、あるいは「形成外科学会から認定を受け、なおかつ3年以上美容外科医として経験を積んだ医師」のみというクリニック。高度な技術の提供にこだわっているので、経験の浅い医師の実験台にされることはありません。

膣の引き締め治療は、膣縮小術となります。施術の前には入念なカウンセリングが行われるので、施術内容や費用のこと、仕上がりイメージなど、患者さんが気になることを全て教えてもらえます。

また、施術後のアフターケア体制もしっかりしているので信頼度も◎。その分少しだけ費用は高めの設定ですが、流行りの激安クリニックでは不安だという方・安心感を重視する方なら、こちらもおすすめのクリニックです。

クリニック情報
  • 【所在地】(銀座院)中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F
  • 【アクセス】各線「銀座駅」徒歩6分
  • 【診療時間】 10:00〜19:00(完全予約制)
cクリニックで行える女性器整形の施術方法

ビビーブ(高周波)

ビビーブは、膣の入口付近に高周波をあて、膣内部のコラーゲンを増やす治療法です。メスや麻酔を使わず、出血や痛みの心配は一切なし。膣トレで効果を感じなかった方でも、90%以上が引き締め効果を実感しています。

治療には、ヨーロッパCEマークを取得し安全性が保証された高周波マシンを使用。手術がコワイという方にもうってつけな治療法です。

レーザー照射

レーザー治療は、子宮口にレーザーをあて、膣全体を引き締める治療法です。レーザーによっては痛みが強いものもありますが、手術には麻酔クリームを利用するので痛みの心配はありません。

奥までレーザーが届くのでコラーゲンの生成が早く、膣の潤いや性交時の感度アップが実感できます。さらに尿もれの改善もできるので、まさに至れり尽くせり。

手術時間は平均15~30分ほどで、基本的に当日はシャワーを、翌日からは入浴が行えるので、手軽に治療できることで人気を集めています。

注入法(注射)

注入法は、ハイドロフィラー(ヒアルロン酸)やパールフィラー(インプラント)で膣を引き締める治療法です。

持続期間はハイドロフィラーが1~2年。パールフィラーは半永久的に効果があります。そのうえ、いずれも治療時間はわずか10分。平均5回の治療で効果が実感できます。

しかしパールフィラーは、日本で行っているクリニックがごくわずか。いずれも、技術の高い専門医がいるクリニックを選び、施術してもらうことが大切です。

切開手術

切開手術は、広がってしまった膣を半永久的に引き締める膣縮小手術を指します。

一人ひとりの膣の状態と、どこまで引き締めたいかなどの希望に沿って行われるので、施術方法はさまざま。そのため、経験豊富な専門医を選ぶことが大切です。

手術時間は、約1~3時間ほど。手術は局部麻酔か静脈麻酔かを選べ、ほとんどが日帰りの手術で抜糸の必要がありません。

手術後は1週間程度、生理に似た出血が続いたり、排便時に痛みを感じたりする場合があります。

膣圧アップ方法をチェック

pagetop