なおえビューティークリニック

女性医師が女性器の悩みを解決するために開業したなおえビューティークリニック。膣縮小メニューや口コミ、クリニックの雰囲気などをまとめました。失敗のウワサなどはあるのでしょうか?

女性院長による女性のためのクリニック

女性器専門のなおえビューティ

なおえビューティークリニックは、女医である喜田直江院長が開いた女性のためのクリニック。スタッフも全員女性です。美容診療としてボトックス注射やほくろ除去なども行っていますが、中心となるのは女性器に関する治療です。

喜田直江院長は婦人科の医師として経験を積んできました。その過程で女性器に対する悩みを抱えている女性が多いことを知り、婦人科形成専門の病院をオープンすることを決意したそうです。

すでに産婦人科手術は800症例以上、美容婦人科手術は1000症例以上の実績を持ち、高い技術力にも定評があります。

完全予約制であるほかカウンセリングは個室で行われ、他の患者とすれ違うことすらないようにプライバシーにも配慮。術後の再診は無料で、施術の内容によっては1年間の保証もついています。

メスを使わない多彩な膣縮小

手術を必要としないさまざまな膣縮小メニューがあるのも同クリニックの特徴です。

●膣トレーニング(ペルビックトレーナー)/1回8,000円

洋服を着たままイスに座るだけで膣の引き締めやヒップラインを整えることができます。数回の施術が必要です。

●ビビーブ/1回 248,000円

高周波が膣の細胞に働きかけ、コラーゲンを再構築したり成長させることで膣の内側をフックラさせる施術方法。効果は1年程度持続します。

●ボリュームフィラー/1本12,000円、注入量100,000円(1回)

特殊なヒアルロン酸を注入することでコラーゲン生成も促す方法。効果が1〜2年持続します。性交渉は7日目からOK。

●パールフィラー/1本25,000円、注入料200,000円(1回)

半永久的な効果が期待できる注入型インプラント。施術時間が15〜20分程度と短く性交も7日目から可能です。

●エッジワン/初回100,000円(全周)

最先端のレーザー治療で、熱損傷を防ぎながら真皮にまで働きかけることでコラーゲンの再構築を可能に。効果が持続するレーザー治療です。

●膣縮小術/500,000円

入り口とともに膣の奥までを縮小する手術。出産の予定がない人向きの治療で半永久的な効果が期待できます。

失敗はある?なおえビューティークリニック口コミ評判

院長の技術力の高さや施術内容の豊富さなどから、口コミ評価は非常に高いようです。

尿モレに悩み膣縮小の手術を受けました。スタッフを含め全員が女性ということと、口コミなどの評判がよかったのでこのクリニックを選びましたが、対応が非常に良く安心できました。

カウンセリングを受けたとき、院長やスタッフの印象がとても良かったのでこのクリニックにお任せすることにしました。膣縮小手術を受けましたが、眠っている間に手術は終了。病院の雰囲気もよかったです。

膣トレーニングを受けました。この膣トレができる病院は多くないんですよね。雑誌を読んでいる間に終わったし、痛みもないしとにかく楽!施術を受けている間に膣が収縮するのがわかりました。

女性の先生が執刀してくれること、しかも経験が豊富ということで安心できました。

出産してから膣が緩んでしまって膣縮小をやろうと思いました。女医であること、実績が豊富なことからこのクリニックを選びましたが、クリニックの雰囲気も良く、手術もビックリするほどあっという間に終わりました!

なおえビューティークリニックの概要

  • 住所:中央区銀座5-5-1ニュウ銀座 千疋屋ビル9F
  • アクセス:各線「銀座駅」すぐ
  • 診療時間:平日/11:00〜20:00、土日祝/10:00〜19:00(完全予約制)

確実に膣圧をアップできる方法はこちら

膣圧アップ方法をチェック

pagetop