コムロ美容外科

小室好一院長で有名なコムロ美容外科の女性器の整形メニューや特徴、口コミ体験談などをまとめました。

最先端の医療を提供

コムロ美容外科の膣整形

コムロ美容外科は東京と大分、宮崎の3院を展開するクリニックです。院長の小室好一氏は美容外科医に技術指導を行うほどの経験・知識の持ち主。テレビなどの露出も多いことから有名なドクターです。

そんな小室医師が提唱するのが「痛くない、腫れない、傷跡を残さない」という「コムロ式手術法」。カウンセリングを徹底するのも特徴で、患者が納得するまで時間をかけてしっかり話し合いが行われます。

他のドクターも外科・形成外科あるいは麻酔科の臨床経験が5年以上あるベテランのみ。最新の医療機器を揃え、常に最先端の技術を提供しています。

この徹底して技術を追求する姿勢が患者には好評で、リピーターとして来院する人は全体の3割以上をしめているそうです。

コムロ美容外科の女性器の整形

同クリニックでは小陰唇縮小術や大陰唇縮小など女性器の整形も行っています。膣を狭める方法としては2種類の膣縮小術を取り入れています。

●膣縮小術(肛門挙筋縫縮術)/500,000円(税抜)

経産婦を対象とした手術で膣粘膜会陰を切除した後に肛門挙筋を露出させて縫合し、膣粘膜会陰も縫い合わせます。

●膣縮小術(粘膜縫縮小術)/400,000円(税抜)

将来的に出産を考えている人を対象にしたもので、膣粘膜会陰の切除と縫縮だけを実施します。

事前にはしっかりと血液検査を行います。手術は1時間程度で、翌日にはシャワーが可能。抜糸の必要はありませんが1カ月後に検診します。

コムロ美容外科の評判を調査

膣縮小体験者の口コミは見つけられませんでした。そのほかの症状で治療を受けた人たちの体験談を紹介します。

埋没法で二重まぶたの施術をしてもらいました。インターネットで悪い評判が少なかったし料金も適性だと思い、このクリニックを選びました。ほとんど腫れもなく自然に仕上がりに満足しています。小室先生は目のスペシャリストだと思います!

シミが気になっていたためフォトRFを受けました。痛みも気になりませんでしたし、説明もとてもわかりやすかったです。

垂れた胸が悩みで豊胸手術を受けました。丁寧に施術してくださったので時間はかかりましたが痛みもあまりありませんでした。アットホームな雰囲気のクリニックで、説明もとてもわかりやすかったです。

高い技術を提供しているだけに、仕上がりに満足している人はとても多いようです。リピーターが多いのもうなずけますね。

コムロ美容外科の概要

  • 住所(東京院):中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 8F
  • アクセス(東京院):東京メトロ「銀座一丁目駅」徒歩1分
  • 診療時間: 10:00〜19:00(完全予約制)

確実に膣圧をアップできる方法はこちら

膣圧アップ方法をチェック

pagetop